新潟の左官工事、防水工事、吹付工事、ブロック工事、耐震改修工事、とび・土工工事は古泉工業

トップページ > 会社概要

Company - 会社概要 -

経営理念

私たちは「品質至上」を理想としていますので、技術、技能の研鑚に励むことはもちろん、英知を持って技術の革新に挑戦し、自己を高めながら、社会や人々の暮らしに貢献していくよう努力しています。
私たちは変動の激しい現代の顧客ニーズに誠意をもって応え、また新たなニーズを探りながら快適な空間を提供しています。
これは、社会と当社社員の生きがいと幸せを追及するという、当社の企業スピリットに基づくものです。

社長挨拶

古泉工業は昭和29年の創業から、60年以上にわたり左官工事に携わってまいりました。
左官工事だけでなく、防水工事、建築工事など周辺業務をこなす技能を、時代やお客様のニーズにあわせて身に付けることで、常にお客様の期待に応えられる存在であることを目指しております。

建築業・左官業では、半数以上の社員が60歳以上という会社も少なくありません。
当社でも、職人の高齢化により、若い力を増やし育てていくことは急務となっております。
そのために、3K(汚い、きつい、危険)イメージの払拭に取り組んでいます。この業界では、3Kのイメージから敬遠されてしまい、次代を担う若い職人の確保が業界全体の課題として認識されています。
しかし当社では、新3K(給料、休日、希望)のイメージの実現を目指しております。給与はもちろんのこと、可能な限り暦通りに休む、そして将来への希望が持てるよう、次代を担う新しい世代の教育に力をいれております。

そして、社員に対して私が常日頃から言うことがあります。

「お客さまと接する際には、工期を守る、より良い施行を行うことはもちろんのこと、 お客様がなにを要求しているのか、言われている以上のことを読み取ろう。」

お客様との関係で培った、いくつもの信頼関係と、仕事に対して真面目に創意工夫して取り組む姿勢は当社の財産となっております。 これからも、皆様の期待に応える存在であり続けるために、社員一丸となって職務に臨んで参ります。 今後とも皆様方のご指導、ご鞭撻を賜りますことを切にお願い申し上げます。

株式会社古泉工業
代表取締役社長 吉川 銑一郎

会社概要

会社名 株式会社 古泉工業
業種 左官工事 防水工事
建築工事 石工事 塗装工事
タイル・れんが・ブロック工事
新潟県知事許可(般-26)第2996号
とび・土工工事
新潟県知事許可(般-27)第2996号
創業 昭和29年4月1日  古泉左官工業所
設立 昭和39年6月1日  有限会社 古泉左官工業所
昭和56年3月30日 株式会社 古泉工業
資本金 1,400万円
代表者 代表取締役  吉川 銑一郎
有資格者 2級建築士 2名
1級建築施工管理技士 1名
2級建築施工管理技士  1名
2級土木施工管理技士 1名
2級建築施工管理技士(仕上げ) 1名
2級建築施工管理技士(躯体) 1名
左官基幹技能士 12名
1級左官技能士 22名
2級左官技能士 6名
樹脂接着剤注入施工技能士 8名
漆喰塗り技能者資格 4名
職業訓練指導員 1名、他
取引銀行 第四銀行南新潟支店
東邦銀行新潟支店
三条信用金庫鳥屋野支店
関連会社 株式会社 工材

所在地

本社

〒950-0972 新潟県新潟市中央区新和3丁目9−25

バス

新潟駅南口より中央循環線 県庁行き
南地区センター前下車 徒歩5分

笹出線南地区センター入り口より200mほど先 左手
(株)古泉工業の看板を目印にお越しください。

祖父興野 作業所

〒950-1144 新潟県新潟市江南区祖父興野

親松排水機場より県道1号線 南へ3分
左手 株式会社古泉工業の緑の塀垣を目印にお越しください。


上に戻る